ブログトップ
shake's COUNTRY LIFE
coutrylife.exblog.jp
<   2004年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ホーリーマウンテンジャム
11月の末に深空のライヴを2本やって、合間にマティスの展覧会を見たりして楽しい時間を過ごしてきたと思ったら、帰ってすぐにホーリーマウンテンのオリジナルを演奏する初ライヴがあって、とても忙しかった。

深空はレコーディングをしたせいでまとまりがでてとても良いライヴができるようになった。来年春にアルバムを出してツアーするのが楽しみだ。
マティスは見たかった絵がだいたいそろっていてとても良い展覧会だった。晩年の頃にやっていた切り絵がとてもきれいだった。

富士山に帰って一週間の間に東京から来るメンバーとのリハーサルもあったし、その前にまだできていない2曲を完成させるのと、できていた他の新曲も覚えなければならなかったので大変だった。
1曲が長いせいもあるけど、インストの曲は歌物に比べて3曲分ぐらいの曲の要素が必要なので、アイデアを出して構成を決めそのつど覚えたりやり直したり、アドリヴでの高まり方などもいろいろ試してみた。

基本的にフリージャムから始めて曲を作っているので完成系もジャムの要素が多く、すべての瞬間に曲をどっちへ持っていこうかと探りながら演奏していて、毎回新しさがあってすごく面白い。
甲府での初ライヴはそれぞれ細かい決めごとを忘れたりとかはあったけど、予想通りアドリヴによるライヴのテンションは高く、演奏上の新しいハプニングもいっぱいあってかなり良いライヴになった。

自分としては今年の後半やった様々なライヴやイヴェントはすべてここに向かってやってきた。今までやってきたサイコデリシャスや深空、REDやコズミックメイトミーティングなどすべての要素が混ざり合っていてギタリストとしての集大成だと思っているし、ここからが始まりだと思っている。

メンバー構成はまだ流動的で当初予定していたオペラシンガーやコンピューターによるSEは今回は無しにした。ギター、ベース、ドラムのトリオでのライヴの予定もあるし、まだ先はどうしていくか決まっていない。 毎回流動的でもいいと思ってる。

当初から考えていたアコースティックのプロジェクトは今のところまだ延び延びになっているけど、とにかく自然や宇宙をテーマにした音楽をやるために富士山に移住して意味のある活動がやっと始まったと思う。

Shake
BIG LOVE
[PR]
by shake_countrylife | 2004-12-10 15:54 | 2004.7~9