ブログトップ
shake's COUNTRY LIFE
coutrylife.exblog.jp
深空でイヴェントに出た。
この日はASIA初登場だったけど、一緒に出たバンドのメンバーがみんな一緒にやるのをとても喜んでくれて、俺達にとって良いムードのイヴェントだった。新曲を入れて6曲インスピレーションを感じながら演奏できた。

深空はピアノとギター、打ち込みのリズムという形態なのでその分制約も多いけど、何をやっても新しい感じになるので面白い。
今までも何度かライヴはやっているけど、音楽的にもやっとスタイルが見えてきた段階なので、しばらくは実験としていろいろ知らない場所に出ていこうと思ってる。

次の日、映画『真実のディートリッヒ』を見に行った。ディートリッヒは俺にとってずっと特別な存在で、孫が監督したというこの映画も強烈だった。
帰りは雪の降る中、たまたま車の中にディートリッヒのカセットがあったので、それを聴きながら中央高速をドライヴして帰った。
降り続く雪と映画の強烈な感動とが一つになっていた。
ディートリッヒの幸せな歌を聴きながら、山や相模湖の間をのんびりすり抜けていくのは素晴らしい気分だった。

家についたら家がかまくらになっていた。
f0209618_14382283.jpg

Shake
[PR]
by shake_countrylife | 2004-01-19 14:36 | 2004.1~3
<< カントリーライフ#9 おとぎの世界 カントリーライフ#8 朝の散歩 >>